住まいは一生の財産。
後悔のない家づくりをごいっしょに

住宅のご計画からご入居後までのプロセスは、非常に複雑で、建築会社の担当者はもとより、お客さまにも多くの知識が求められます。
とは言え忙しい現代、お客さまがすべてを調べ、業者に指示することはできません。そこで、お客さまの「夢」実現への方法をご提案し、家づくりをお助けする建築会社の役割は、これまで以上に重要です。
計画からご入居までを不安なく過ごせたら、家づくりはどれだけ楽しいものになるでしょう。


当社のご担当は1名

一般的には、下図左のように、一人のお客さまに対して専門分野ごとに担当者が存在します。最初の窓口は営業マン、それから設計担当、工事担当、下請工事会社の担当、さらには融資担当、工事が終わればアフター担当。
お客さまは複数の担当者と打ち合わせをおこない、建築会社側は担当がそれぞれ打ち合わせ事項の引き継ぎを行うことになります。
しかし、先にもお話ししたように建築のプロセスはとても複雑です。ここで引き継ぎ内容のもれが発生しがちなのです。
これがよく耳にする「お客さまとのトラブル」の原因になります。
江田建設では、このようなことがないよう、下図右のように、お客さまおひとりに対しては一人の担当者が、ご計画からご入居・アフターまでをトータルにお手伝いさせていただきますので、引き継ぎ漏れなどのトラブルを抑えることに成功しています。
ただ、1人ですべてを担当すると、担当の能力次第でいい家にもなればそうでない家もできかねません。

江田建設のスタッフは、ホームエンジニアとして鍛え抜かれ、住宅のプロセス全てを学び、お客さまに安心していただけるよう、努力しております。
さらに、設計では「3倍楽しいプラン提案」、工事契約の段階では「温熱環境についての性能保証」を行い、施工は性能保証を実行するために全力でがんばります。
お客さまのマイホームづくりを担当者一人でお手伝いする体制。それはお客さまに120%ご満足いただくため。そして、担当を支える設計・工事体制と、品質保証へのきわめて厳しい管理の姿勢が、欠陥住宅をつくらない江田建設の取り組みそのものです。

こういった取り組みの結果できあがった住宅に、お客様が心から喜んでいただくことが多く、それが口コミで広がってシックハウスに悩んでいる方など、住まいに悩みを抱える方からも新築工事やリフォーム工事をご指名いただくことも少なくありません。




Copyright (C) 江田建設 All Rights Reserved. プライバシーポリシー