平成29年 第1回パッシブシステム・市民セミナー
「自然エネルギーを利用したパッシブ換気の今、そして未来」を開催します。


時 間 :10月7日(土)午後1時~4時
場 所 : 札幌市立大学サテライトキャンパス
      札幌市中央区北4条西5丁目
      アスティ45 12階
参加費 : 無料 定員60名

大規模な自然災害や地球エネルギーバランス変動のニュースを多く聞くようになる中、『自然エネルギーを利用したパッシブ換気の今、そして未来』(パッシブシステム研究会が目指すパッシブデザインとは)をメインテーマに、自然の力を利用するパッシブ換気や夏の暑さを和らげる緑のカーテン、冬の暖房負荷を低減する効率的な日射取得など、高性能な住宅だからこそ可能になる旬なパッシブ技術について紹介します。

・北海道科学大学 工学部 建築学科 教授 福島明様
「断熱・気密化の変遷とパッシブ換気の今、そしてこれから」

・(有)奈良建築環境設計室  室長 奈良顕子様
「パッシブ換気、パッシブデザイン住宅設計・施工の実際。パッシブ換気システム採用にあたってのお施主様のチェックポイント 」

・札幌市立大学デザイン学部・大学院デザイン研究科 教授  斉藤雅也様
「開口部を上手にデザインするパッシブのヒント、知恵を考える(夏の高窓利用、通風、防暑、日射取込み、日射遮蔽等) 」

・北海道大学大学院工学研究院 助教 菊田弘輝様
「超高性能パッシブ換気住宅に適用した最新技術の紹介」

最後に、福島様をコーディネーターに講師の皆様によるパネルディスカッションと、参加者様との質疑応答を行います。

参加ご希望の方は以下のご案内をダウンロードし、裏面の参加申込書に必要事項を記入の上、10月5日(木)までFAXでお送りください。

ご案内(参加申込書)ダウンロード(Wordファイル)

お問い合わせ・お申し込みはNPO法人パッシブシステム研究会事務局
(TEL.011-213-7547 FAX.011-213-7548)まで